top of page

史上最年少の町長となった小川知也氏を検証する





東京都知事選挙ばかりが注目されていた関東では

東京以外の首長選挙で記録的な快挙があったことが昨日今日になって報じられた





こちらの当選者は「史上最年少の町長」として注目され

このほどご本人の地元町でもある埼玉県比企郡鳩山町の首長に就任する運びとなった



若すぎる町長」との批判にも爽やかな笑顔で応じる姿勢は

私のようなひねくれ切った昭和末期世代のノンポリから見ても悪い印象が無い



私、小川ともやは、鳩山町に生まれ、育ち、学び、住み、働いて「本当によかった!」と実感できる「日本一幸せな町・鳩山」を町民の皆様と共にめざして参ります。
皆様、小川ともやをよろしくお願いいたします! 
<小川ともや経歴>
生年月日:1996年4月14日生まれ(27歳)
学歴:
  2003年3月 鳩山幼稚園 卒園
  2009年3月 亀井小学校 卒業(少年野球スポーツ少年団鳩山ヤンキース主将)
  2012年3月 鳩山中学校 卒業(生徒会副会長・野球部副主将)
  2015年3月 早稲田大学本庄高等学院 卒業
  2019年3月 早稲田大学スポーツ科学部スポーツ科学科 卒業
  早稲田大学男子ラクロス部に入部(関東新人大会優勝等)
  鳩山町スポーツ賞優秀選手賞受賞(2016年11月、2019年11月)
職歴:
  2019年4月 株式会社オリエンタルランド入社(~2023年5月)
  フードオペレーション部、フード開発販売部、経理部財務グループ
  2023年5月 衆議院議員小森卓郎事務所 入所(~2024年2月)
その他:
  2019年2月 大東文化大学男子ラクロス部(ヘッドコーチ、アシスタントコーチ)
  2021年2月 日本ラクロス連盟公認A級指導者資格取得
  2023年11月 鳩山町表彰(令和4年7月の豪雨災害への寄附活動)
趣味:キャンプ(自然と触れ合うこと)、野球、ラクロス  
好きな言葉:継続は力なり
好きな食べ物:焼肉、寿司
尊敬する人物:木曽義仲
家族:祖母、父、母、姉


自身のYouTubeチャンネルに記載した自己紹介では

家族構成や主な経歴が網羅されており

出生図その他を勘案するにはちょうど良い条件が整っていた



ラクロスのA級ライセンスを誇る早大卒の文武両道な青年町長は

私の勘案した限りでは以下のようなチャートとなった











*****





小川町長が見事に当選を果たしたその日その時のダシャーは

「木星-金星-水星-土星-ラーフ期」だった





意外にもダシャー間の絡みが見られないが

それでも若き小川町長の一途な鋭意の確かさが

定座になった強い木星や金星や太陽の高揚した牡羊座のスーリヤ・ブッダから伺える





プラティアンタル・ダシャーまで絡みが見られるナヴァムシャは

より一層にパワフルな「一意専心」の若さが光った良い所見で

4室も支配して吉意のみ持ったラグナロードの木星が

高揚してヴァルゴッタマの極めて強い太陽とスーリヤ・グル・ヨーガを組む



ラグナを射手座とすればその絡みはラグナ対9室と4室対9室であり

強くなれば上級の公務員の表示体にもなる太陽が指導者のハウスである9室を支配し

木星はそもそもグルの表示体でもあることから

「理想の実践と周知」を正しく貫徹する責任と能力の底堅さを明示している



母校・早稲田大学でラクロスのコーチも務めたように

指導員やチューターとしての才能も持っており

ラーシの3室牡羊座で生じた5室対7室の良好なスーリヤ・ブッダ・ヨーガは

やはりスポーツやアウトドアを好む行動的な性格と素質を与えている





「自然と触れ合うことが好き」と述べた自己紹介の通り

3室( 4室から12室目 )でラージャ・ヨーガにもなるスーリヤ・ブッダが

アウトドアを好みスポーツのインストラクターの素養を身に着けさせて

実際にラクロスで堂々日本一の強さを見せつけた大学時代の業績は

2室でラグナロードの土星とコンジャンクトした火星が3室10室支配だからである



6室の表示体の火星が10室と共に最も弱いドゥシュタナの3室( 努力・訓練 )を支配すれば

間違いなくスポーツの才能を与えてくることになり

火星は「生来のポテンシャル」を暗示する2室魚座で土星・ケートゥの影響を受けて

その2室がラグナの月と3室の水星に挟まれたシューバ・カルタリで

2室は火星・土星が逆行せずアスペクトも受けないまま良い状態でケートゥに抑制される



ラグナロードの土星が2室に住んでダーナ・ヨーガを組む以上に

コンジャンクトした火星が10室支配でラグナ対10室の最良最上なラージャ・ヨーガを帯び

それらに関わったケートゥはディスポジターの木星が11室で定座し

ラグナロードの土星にのみアスペクトされた上々な配置である

( 12室も支配したラグナロードは逆行しないので凶意の影響もかなり弱い )



スポーツに関係する横断的な諸科学を学ぶ早稲田大学スポーツ科学部

保健体育を通じて幅広い生理学を専攻した小川町長の知的な適性としては

ラグナの水瓶座に6室支配の月が住んで高い専門性への興味が備わって

ラグナロードの方は上述した2室の所見を持つことで

結果的に救命士や看護師方面の実学を修めており

月が6室を支配してラグナに住んだり2室で火星・土星にケートゥ( メスの表示体 )が絡んで

ややもすれば医師になれるかのような優れた特質を帯びた配置になっている





水瓶座は病院のサインで6室は「ケアマネジメント」の象意があり

ラグナの月から4室目でディグバラを得た強烈なマラヴィア・ヨーガの金星も

ヨーガ・カーラカで定座するため混じり気の無い純粋さを与えてくるように働き

まるで看護師やそれに準ずる管理の実務に適性が現れている



( このラーシで定座した木星がもし仮に10室蠍座に住んでいれば

2室にアスペクトバックが起こり本当に医師になれていた可能性がある )



  2019年4月 株式会社オリエンタルランド入社(~2023年5月)
  フードオペレーション部、フード開発販売部、経理部財務グループ


実際の職歴はこのようにウォルト・ディズニーの特約法人で

高品質な商材食品の管理実務に携わっており

2室が魚座になる水瓶座ラグナでは10室支配の火星が住めば

それは単純には飲食業に就く所見である

( 魚座は金星が高揚する星座で10室が関わると給仕等のサービス業を意味する )



町長の場合は火星にラグナロードとケートゥがコンジャンクトして

極めて厳格な把握と管理を請け負うマネージャー的な立場の仕事を意味し

一種のパフォーマンスを見せる3室10室支配の火星がケートゥと関わるので

同法人の経理部で在庫内訳と帳簿内の損益を照会し保守する業務を担当していた



( 10室の支配星にケートゥがコンジャンクトするとSEのような所見になるが

この場合は平常的にPCで経理実務を行う様子を説明している )





客観的な職業の志向性を示すダシャムシャは

実際にラグナロードの火星がまたケートゥと3室でコンジャンクトして「管理職」を意味し

10室のシャシャ・ヨーガを和らげるように最も強いハンムサ・ヨーガが対向4室で生じる



火星とコンジャンクトした金星が重要な7室( 10室から10室目でその本質 )と

また同時に2室( 飲むこと食べること )も支配しており

やはりこちらでも「食品に関係したマネジメント業務」を暗示している



D10もダシャーが木星と金星だけ絡まず

金星から下は順当に整合が起きていた





11室支配の木星がアスペクトバックして実姉の存在を証明しているドレッカナも

やはり木星が金星と関われずにアンタルとプラティアンタルだけが絡んだようになっていた





エカダシャムシャも同様に絡み方が不完全で

木星・火星が星座交換して5室対9室という至高の吉意が交わっているのは良かったが

木星にアスペクトされるラグナの金星と水星が絡まなかった





最後に

見直しとして確かめたシャスティアムシャには

初めてやっと正解と言える十全な絡みがあり

木星とコンジャンクトした火星は金星と星座交換して仮想的に木星・金星が絡んで

8室に住んだようになる金星から4室目に水星が住み

水星に対し土星が太陽からニーチャ・バンガされて復調した象意をアスペクトバックし

土星からまた4室目の5室( 達成・物事の始まり )にラーフが住み

ディスポジターの月はラグナに住むことで

「予定された深く正しいカルマ」と言うべき尊い果報をシャスティアムシャが約束していた



( ラグナを魚座とした根拠は2室から土星が11室へとアスペクトバックする配置で

月がラグナに住むことでラグナと月の両方から見て姉を持つことの証明になる )



早稲田大卒業後、サラリーマン生活を経て令和5年から衆院議員秘書を務めていた。祖父と父は町議を務めており、子供のころから政治に興味があったという。


昨年5月に衆議院議員の秘書を務めた経歴は冒頭に貼付したYoutubeの自己PRの通りだが

祖父と実父が揃って町議だったというのは初めて得られた有意な事実だった





ナヴァムシャでは

確かに9室で水星が二重にラージャ・ヨーガを帯びた猛威を発揮し

本来的にも父親の象意を持った太陽は5室でヴァルゴッタマになって高揚し

「父親が尋常ならざるほどの影響力を持つ」というそんな大味な所見ではなく

5室は9室から見た9室なのでつまり祖父を指した表示体でもあったのである



木星の住む天秤座が11室になった射手座ラグナであれば

実姉を持つ所見になることが第一義だったが

結果的に並外れて由緒の深い家柄だったことも証明できた所見になり

やはりナヴァムシャは射手座ラグナで正しいと言える



子供のころから政治に興味があったという。

との評伝はラーシの3室で高揚した太陽が水星とスーリヤ・ブッダを組むからで

それも7室( 10室の本質 )支配の太陽と5室8室支配で純粋な吉星の水星とのヨーガになり

夢を夢で終わらせない有言実行の大志を生まれ持つ吉相に恵まれている





改めてシャスティアムシャを眺めれば太陽はまたもヴァルゴッタマで激烈に強く

対向位置で火星が星座交換することで伏在する金星と仮想的にヴィーパリータを組む



その絡みに巻き込まれたラグナロードの木星は10室も支配した機能的吉星で

木星自身が凶星のアスペクトで悪変しない強さを持っていることから

「生家の家族」も意味する2室で生じたこの緊張感のある所見に対し

むしろ克己心が触発されて社会奉仕を意識した信念が育っていったはずである





例えばそれはやっと去年のことではあるが

当時のダシャーである「木星-金星-木星期」は

上記のシャスティアムシャで明確に絡んでおり

それも終始ずっと厳しい師弟関係が続く「8室対9室」で時運が励起され

即ち衆議院議員の秘書として修業の生活に入った境遇を説明できている





ほんの9ヶ月程度の研修期間であっても着実に政務の下積みを修学し

地元町で信用を得るために広報活動と対町民の講話会を絶え間なく開催し

そして今日のこの日を無事に迎えた快挙は

アートマ・カーラカでもある木星がシャスティアムシャのラグナロードになり

2室8室軸で過酷な配置に在りながらも9室支配の火星が星座交換で吉意を強く恵んで

正しい努力に応報してくれたことを見事に顕示している



出馬表明後は「若すぎる」との批判もあったが、持ち前の行動力を生かして35回もの対話集会を開催。参加者の意見に耳を傾けたうえで話をし、最終的には参加したほとんどの町民に「任せる」と言ってもらったという。また、「経験不足」との声には「分からないのは当たり前で、教えてもらえばいい」。
全国最年少町長については「ああ、そうなんだ」程度の思いしかないそうだ。町長として取り組みたいこととして、農業面では鳩山産農産物のブランド化と特産品の発掘。まちの活性化では増えている空き家を活用した小規模企業誘致としている。


こうした一途な初志貫徹は純粋に郷土愛があるからで

「とりあえず総理大臣になりたかった」などという例の人とはまるで立場が違う




向こう1年の鳩山町町長・小川知也の行方






首長として政務を開始後は

来年の6月26日頃まで「木星-太陽期」が続く





基本のキであるラーシ・チャートは

11室で定座する快い木星が3室で高揚した太陽にアスペクトする順調な駆け出しである





ナヴァムシャもご覧の通りすこぶる吉意の堅い上昇期と言えそうだ





ダシャムシャに至ってはラグナで5室支配の太陽が三度高揚し

4室に住んで絡んだ木星までも高揚したマハープルシャ・ヨーガになり

未だ町長のデスクにも着いていない今の時点で「もう最高!」と言えてしまいそうだ





そして大本命のシャスティアムシャは

しつこいようだが前途多難な苦闘の末に報恩の待つドラマが描かれてある







行け行け知也

ドンと行け




少子高齢化が進み続ける閉塞感の地域社会で

それでも郷土の未来を諦めない最年少町長の決意を

全く無関係な千葉県民として見守っております



以上

閲覧数:28回0件のコメント

Comments


bottom of page